img-responsive

長く留守にするときはどうしたらいいですか?

緊急時の対応のため、約1ヶ月以上不在にされる場合は、期間や連絡先を弊社までご連絡ください。

防犯のため、長い間留守にされる場合は、

新聞の配達を止め、郵便局に郵便物を預かってもらう手続きをして下さい。

※ 冬は凍結にご注意ください!

  冬季には、長期間ご不在になるときでも、電気のブレーカーを切らないようにお願いいたします。

  万が一、給湯機が凍結し、機器の破損や水漏れを起こした場合、修理費用はご入居者様の具負担となります。

  くれぐれもご注意ください。

上記情報は変更・修正される場合があります。掲載内容と相違がある場合は現状を優先します。契約時に最終的な確認をお願いいたします。