img-responsive

売却・購入した年の固定資産税はどうなりますか?

残金決済日で日割り計算し、買主から売主に負担金を支払います。

1月1日現在の所有者に課税されるので売主が納税者であり、納付書が売主に郵送されます。

売買に当っては、売買以降の固定資産税は買主が負担すべきでしょう。

登記が済めば、翌年以降の固定資産税は買主に納付書が郵送されます。

上記情報は変更・修正される場合があります。掲載内容と相違がある場合は現状を優先します。契約時に最終的な確認をお願いいたします。